:: 開館日・時間


開館時間: 9時〜17時
公民館エリアは21:30まで開室
※(日)(祝)のぞく

休館日 : 毎週月曜日
年末年始(12/31〜1/5)
詳細→こちらをクリック
:: facebook
:: 項目別記事
:: これに注目!「富良野の文化財」
小田観蛍歌碑
  • 小田観蛍歌碑
  • :: ここに注目!「自然散策ポイント」
    鳥沼公園
  • 鳥沼公園
  • RSS送信
    (1) 2 »
    教育活動支援(学校など) : 7/14 山部小・遊々の森(山部)野外学習
    投稿日時: 2021-7-14 17:00:00 (21 ヒット)

    いつも果樹園活動をしている山部小学校1・2年生のメンバー12人で、山部自然公園「太陽の里」・遊々の森で自然散策をしました。
     
    ★遊々の森 沢コース イラストマップ★


    細い散策路、スタッフが5人と余裕があること、児童が低学年であることなどから、今回は近くを歩いているスタッフと児童が見つけた生き物などを見るスタイルをとりました。自由度が高くスタッフの腕の見せ所といったところですが、そこは自然を楽しむベテランのスタッフたち。のんびりしながらも色々な発見をして楽しめたようです。


    沢コースをでる頃には12時を過ぎてお腹はぺこぺこになっており、木陰でお昼ご飯を食べました。そして午後は自由に虫とり。
    近くでは西中学校の生徒がオリエンテーリングをしていました。山部小学校の卒業生もまざっているようです。また、2年前北海道教育大学旭川校の学生として森林学習プログラムに関わったY先生の姿もありました。
    森の外はカンカン照りの暑い暑い一日でした。


    学校などの学習指導のサポートは随時受け付けていますので、ご相談ください。
    ※教育機関による博物館のご利用についてのご案内はコチラ

    コメントする
    教育活動支援(学校など) : 市教研・理科班の研修会「手羽先骨格標本づくり」
    投稿日時: 2021-6-21 11:00:00 (67 ヒット)

    富良野市教育研究会では教科ごとの班にわかれて、定期的に研修会を行っています。今回、理科班の研修会のご依頼で手羽先骨格標本づくりの指導をする予定でしたが、緊急事態宣言の発令と時期が重なったため、動画配信の形での実施となりました。
     

    6月19日に研修会担当の東中学校の高橋先生が来館し、研修資料の撮影を行いました。今回は手羽先骨格標本の作成がテーマでしたので、高橋先生に市販のニワトリ(手羽先肉)を用いた骨格標本づくりを体験していただき、撮影しました。


    手羽先骨格標本づくりについては、2020年夏の博物館講座の記事もコチラご覧ください。

    教育機関による博物館のご利用についてのご案内はコチラ

    コメントする
    教育活動支援(学校など) : 6/2 山部小・果樹園学習
    投稿日時: 2021-6-5 9:40:00 (45 ヒット)

    山部小学校では毎年3回にわたって、近所の吉田さん提供の果樹園で1・2年生の生活科の学習をしています(当館はお手伝い)。1回目は児童それぞれが「ともだちの木」を決めて、様子を観察して記録します。
     

    毎年小笠原繁雄さんが指導しますが、今回は森林学習サポーターでもある3人の方も応援にかけつけてくれました。
     

    今回は青々としていましたがこれからだんだん実がなってきます。ハスカップ、ブルーベリー、ブドウなどに舌鼓をうつのが楽しみです。
     

    教育機関による博物館のご利用についてのご案内はコチラ

    コメントする
    教育活動支援(学校など) : 5/11 虹いろ保育所・鳥沼公園めぐり
    投稿日時: 2021-5-20 6:30:00 (6 ヒット)

    虹いろ保育所の子どもたち(5歳児さんクラス)を案内して自然体験学習を行いました。林冠に葉が茂る前の明るい林内の中、春植物の種類が豊富にさきそろう時期でした。特にオオバナノエンレイソウは最盛期。
     

    透明な卵塊につつまれたおたまじゃくし(エゾアカガエル)の卵に集まる子どもたち。そして、途中には木造の建物と丸い形の広場。これは鳥沼神社の社と神事相撲(こども)の土俵。所長先生が小さい頃参加したことを語り、どよめきがおこります。
     

    最後、広場での保育所の先生による自然探しワークショップ。天気はくもりで肌寒い日でしたが、1時間半の散策を最後まで楽しく過ごしてくれました。
     


    教育機関による博物館のご利用についてのご案内はコチラ

    コメントする
    教育活動支援(学校など) : 鳥沼小学生の学習発表 〜人と自然と〜
    投稿日時: 2021-2-27 11:20:00 (138 ヒット)

    今年度の7月、鳥沼小学校の5・6年生の児童たちと鳥沼公園で外来種の学習(テーマ:「人と自然と」)をしました。

     
    先日、そのときの学習をまとめた発表資料がとどきました。鳥沼小のみなさん、ありがとう!

      

    続き... | 残り1292バイト | コメントする
    教育活動支援(学校など) : 10/20 山部小学校の自然体験学習
    投稿日時: 2020-10-30 7:20:00 (178 ヒット)

    山部小学校5・6年生7人と共に山部自然公園太陽の里・ふれあいの森で自然散策や環境調査を行いました。今回は、ホタルがすむ水場の生き物を調べたい児童と地上の動植物を調べたいという児童がほぼ半分ずつだったので、二つの班に分かれて取り組みました。

    【水の生き物グループ】
    一つ目のグループは水生生物を研究している高島義和さんが先生をしてくれました。

    まずは採集(ユーフレ川)

    続き... | 残り3948バイト | コメントする
    教育活動支援(学校など) : 10/20-21 富良野高校インターンシップ
    投稿日時: 2020-10-30 7:00:00 (253 ヒット)

    10月20日〜21日に富良野高校の生徒3人が博物館を訪れ、職場体験をしました。

    初日の20日は「出勤早々」山部自然公園・太陽の里へ向かい、山部小学校5・6年生の指導を補助しました。 → 活動の様子はコチラ

    続き... | 残り3655バイト | コメントする
    教育活動支援(学校など) : 7/7 富良野高校科学部・骨格標本づくり
    投稿日時: 2020-7-13 6:40:00 (213 ヒット)

    7月7日の放課後、富良野高校にお邪魔し、中富良野町地域おこし協力隊の田中信哉さんと共に、科学部の活動に協力しました。
    内容はハツカネズミの骨格標本作りの指導です。この日は骨から肉を取ってポリデントに浸けるところまで行いました。


    ★地域の学校等の先生方へ
    歴史や自然などに関する学習で、講師派遣の要望がありましたら、博物館(42-2407)にお問い合わせください。

    コメントする
    教育活動支援(学校など) : 【展示案内】近隣の小学校の児童が博物館見学に来ています。
    投稿日時: 2020-2-22 13:10:00 (190 ヒット)

    2月の3週目は、近隣の小学校が毎日のように博物館見学に訪れました。
    鳥沼小(3・4年生)・富良野小(3年生)・上富良野小(4年生)が来館し、3年生は昔の暮らし、4年生はアイヌの人々の暮らしについて学習しました。


    昔の道具(戦後の歩みコーナー)

    続き... | 残り1249バイト | コメントする
    教育活動支援(学校など) : 10/31 出前講座「地球と地域の生物多様性」(動物取扱責任者研修会)
    投稿日時: 2019-11-1 17:40:00 (235 ヒット)

    富良野保健所で動物取扱責任者研修会が開催され、1コマを当館学芸員が受け持ち、約1時間講演しました。

    依頼された講演テーマは「地球と地域の生物多様性」で、受講者は動物に関係する業者の方々でしたので、哺乳類・鳥類のホネを観察すると、種や分類群ごとのいろいろな形態の特徴がわかることを示し、生物の多様性やそれをもたらした進化の歴史を実感してもらいました。

    続き... | 残り2175バイト | コメントする
    (1) 2 »