:: facebook
:: 項目別記事
:: これに注目!「富良野の文化財」
布礼別開発記念碑
  • 布礼別開発記念碑
  • :: ここに注目!「自然散策ポイント」
    ラベンダーの森・ハイランドふらの
  • ラベンダーの森・ハイランドふらの
  • :: トップページへのリンク
    RSS送信
    « 1 2 (3)
    教育活動支援(学校など) : ことぶき大学・富良野高校による博物館展示づくり
    投稿日時: 2019-7-26 13:00:00 (543 ヒット)

    現在、夏季特別展「森を支えるきのこ」の準備を進めています。この特別展のため、ことぶき大学山部校と富良野高校の美術選択の生徒が展示に必要なきのこ模型の制作に協力してくれました。6〜7月中、3回にわたって学芸員とことぶき大学生が富良野高校を訪問し、粘土の成型や色塗りをして多くのきのこを制作しました。

    続き... | 残り2618バイト | コメントする
    教育活動支援(学校など) : 出前講座「森・ひと・アート 緑の縁プロジェクト(ふらのみらいらぼ)」
    投稿日時: 2019-5-14 18:30:00 (275 ヒット)

    富良野市博物館では、地域の自然・文化・考古などに関わる分野でご依頼に応じて講師をお引き受けしています。小学校などの教育機関からご依頼いただくことが多いのですが、一般の方からのご相談にも応じます。

    今回ご依頼いただいたのは「ふらのみらいらぼ」さんが今年度実施している「森・ひと・アート 緑の縁プロジェクト」。これは森の中に分け入って、得られたひらめきや感動を形に残すというワークショップです。


    森での発見のお手伝いのため、4月27日は文化会館で「富良野の森」をテーマに、富良野盆地の生い立ち(地史)や植生の変遷、近代の人々と森との関わりをお話しし、5月12日には鳥沼公園で湧き水や森の植物を観察して、自然の生き物たちが互いに関わりあって今の姿を見せていることをお伝えしました。


    今後、5月28日には鳥沼公園(再度)、6月8日には太陽の里(山部・芦別岳のふもと)の森に分け入ります。太陽の里は鳥沼公園の低湿地の森とは様子が異なり、ミズナラやトドマツが優占する針広混交林です。 ※参考→ http://furano.sub.jp/modules/news/index.php?storytopic=19 
    季節も進むので、より鬱蒼とした森の中に分け入ることで新しい発見が生まれそうです。

    このプロジェクトには当館だけでなく、写真家の石黒誠さんをはじめ、多くの方が様々な分野の講師として助力されており、進行役のスタッフの方々と共にひらめきや感動を形にするヒントをくれています。この後、参加者の皆さんがどんな作品を作り出していくのかがとても楽しみです。

    コメントする
    教育活動支援(学校など) : 職場体験実習の学生が来てくれました。
    投稿日時: 2016-11-2 18:00:00 (698 ヒット)

    生涯学習センターでは、今秋2組のインターン(職場体験実習)の受け入れを行いました。

    【樹海中2年生・伊藤柊二さん 10月26日(水)〜27日(木)】
     自然関係の活動の編集作業にも興味があるという伊藤さんには、鳥沼公園で行う自然観察会「冬鳥ウォッチング」のしおり作りをしてもらいました。一昨年作った写真主体のものに、最近集計された野鳥調査の結果を組み込んでいく作業です。

    続き... | 残り2085バイト | コメントする
    教育活動支援(学校など) : 7/18講演「富良野のまちなみ」in消費者協会
    投稿日時: 2014-7-18 14:40:00 (343 ヒット)

    富良野消費者協会さんからお声かけいただき、「富良野のまちなみ」と題して、約1時間30分お話しをしてきました。

















    第1部は「懐かしい富良野のまちなみ−昭和20〜40年代」。富良野市街地で撮影された写真50枚をスライドでお見せして、当時の富良野を振り返りました。皆さんとても懐かしいのか、歓声があがっていました。

    第2部はこうしたまちなみがどのように出来上がっていったのか、開拓期からさかのぼって富良野の歴史について簡単に解説しました。

    休憩をはさんで(休憩中にきゅうりの漬物と自家製トマトジュースをいただきましたが、とても美味しかった!)第3部では、今まで見てきた富良野の歴史や文化がどのような形で富良野のまちなみの中に残されているのか、お話しさせていただきました。ここでは昨年末にまとめた『富良野の近代建築〜富良野市歴史的建造物調査報告書』をもとに、明治から昭和30年代の建物について解説しました。北海道新聞富良野版で「続・富良野の歴史的建物」と題した連載を掲載中なので、皆さん関心高く聞いていただけたようです(北海道新聞を購読の方は「どうしん電子版」を同社ホームページから登録すると、どこにお住まいでも無料でご覧いただけるようです)。

    最後に、富良野の歴史・文化が刻まれた古い建物が活用されて、まちの記憶が後世に受け継がれていくよう、お願いして話を終わりました。

    さて、今回の講演に関連した事業として、次回は8月31日に富良野市街地をブラブラ歩きながら建物めぐりをする「魅力再発見!レトロ建築めぐり」を開催します。ぜひご参加ください。

    コメントする
    教育活動支援(学校など) : 博物館資料貸出キット「みゅーじあむ・ぼっくす」
    投稿日時: 2011-6-26 9:50:00 (1217 ヒット)

     「みゅーじあむ・ぼっくす」は、富良野市博物館が収蔵する郷土資料を、富良野の自然・歴史・文化を物語る貴重な文化資源として、活用してもらうための貸出教材キットです。

    続き... | 残り2584バイト | コメントする
    教育活動支援(学校など) : 様々な博物館利用のご提案
    投稿日時: 2010-11-10 20:50:00 (569 ヒット)

    目的に応じた展示解説はもちろん、館外での学習活動の協力や外部専門家との連携のお手伝いもいたします。お気軽にご相談ください。(電話:0167-42-2407)
    詳細はそれぞれのリンク先をご覧ください。




    たとえばこんな方にオススメです。
    ・教育機関(学校・幼稚園など)の先生
    ・地域活動ほか様々な団体の方
    ・テーマを持って研究している方

    これまで行った活動の紹介はコチラ

    なお、森林学習プログラムの活動は以下のリンクをご覧ください。

    コメントする
    教育活動支援(学校など) : 様々な博物館利用の提案
    投稿日時: 2007-5-24 19:00:00 (2708 ヒット)

    目的に応じた展示解説はもちろん、館外での学習活動の協力や外部専門家との連携のお手伝いもいたします。お気軽にご相談ください。(電話:0167-42-2407)

    詳細はそれぞれのリンク先をご覧ください。

    ヽ愀欅の解説つき展示見学

    ⊆然史を対象とした活動(理科的な学習)

    N鮖法κ顕修鯊仂櫃箸靴審萋亜兵匆餡陛な学習)

    じΦ羈萋阿龍力

    続き... | 残り932バイト | コメントする
    教育活動支援(学校など) : ただいま、富良野の秋は紅葉のピーク
    投稿日時: 2006-10-19 20:50:00 (2189 ヒット)

    10月18日、樹海西小学校の3・4年生と自然散策をしてきました。歩くと汗がにじむくらいの陽気で、しかも快晴!紅葉まっさかり森の中を木漏れ日を全身に浴びながら、みんなと木の学習をしたわけです。
    ボランティアの宮田と倉橋さんから、カツラの葉が甘い香りを発していることや種(たね)の散布方法についてなどなど、いろいろなことを実際に見て感じて学びました。散策路の坂道もなんのその。とっても元気なこどもたちでした。






    不思議とみんな落枝の杖をもつ。ちっちゃいじいちゃん、ばあちゃんだわ。


    でも、ある小学3年生男児いわく。
    「楽しかったなぁ。でも帰ったら、まーたお礼状書かなきゃいけないんだぁ…。いやだなぁ。」
    学校に戻ってから、我々への礼状を先生に書かされるんだそうな。なんとも言えず絶句…。がんばれ、日本男児!







    大きなミズナラ!どのくらいの太さか…

    コメントする
    教育活動支援(学校など) : 山一小の総合学習で勇振川を学びました
    投稿日時: 2006-9-22 17:50:00 (2483 ヒット)

    毎年、年3回シリーズで山部第一小学校の「総合的な学習の時間」のお手伝いをしています。
    今回は、芦別岳に源を発する勇振川で「川のはたらきを学ぶ」が子どもたち(高学年)の課題。単に教科書通りに川のはたらきを学ぶだけでは、学習効果が小さいと思い、こちらは子どもたちの暮らす山部扇状地の形成に帰結させることと川の中でみられる岩石について学ぶことを目標に取り組みました。勇振川のやや上流部の観察からはじまり、コンクリート護岸された中流部、さらに空知川との合流部まで足を延ばして、合計3箇所で川の流れ、水温、川幅、岩石の種類・大きさ・形状、堆積状況などの特徴を観察し、それぞれの違いを学ぶことができたのではないでしょうか。
    低学年は時期はずれですが、水の中の生き物を調べました(二度、雨天のため順延になってしまったので…)。学習はもちろんですが、子どもたちは川の中に入ったことが楽しかったようです。
    これから、観察した事項をまとめるようなので、どんな作品に仕上がるか、楽しみにしています。

    コメントする
    « 1 2 (3)