富良野市生涯学習センター

ニュース
展示コーナー
富良野市の歴史と郷土芸能
森の教室
ナキウサギの鳴く里づくりプロジェクト協議会
発行物
RSS送信
(1) 2 »
発行物 : 「富良野市博物館報告」第1号を発行しました。
投稿日時: 2019-12-26 15:10:00 (267 ヒット)

 富良野市博物館では、富良野地域の歴史・文化に関わる研究報告を収録した冊子を定期的に発行することとし、このたび第1号を発行しました。富良野市立図書館・富良野市博物館や寄贈先の道内主要図書館など(およびこのページのリンク)で閲覧できますので、どうぞご覧ください。



 今回の報文は5件ありました。生物相の記録としては、2010年以降の博物館活動を通じて収集された昆虫相(蛾類)を示した「富良野市におけるガ類採集記録」(上堀義文)、昨年度の博物館と著者の所属する北海道教育大の連携事業を通じて得られた土壌動物相を示した「森林学習プログラムの実施過程で採取した土壌動物の記録」(寺口翔馬)があります。
 生物の生態の考察としては、富良野地域のヘイケボタルの生活史に関する新たな知見を報告する「太陽の里ふれあいの森「ホタル池」でのホタル幼虫の発見」(高島義和)、鳥沼公園の草本相を春植物に着目して調査し、自然環境の成立要因を調べた「鳥沼公園における春植物のフェノロジーと日射量の関係」(泉団)がありました。
 歴史に関わる調査では、歴史的建造物「富良野亜麻工場・旧社宅」の特徴や履歴を調べ、それに関連する亜麻工場の歴史などに関する調査結果を報告した「帝国繊維株式会社富良野亜麻工場・旧社宅の調査」(澤田健)があります。今回、歴史関係はこの一報のみでしたが、年輩の方から古い時代の富良野地域の生活のことなどの聞き取り資料なども収集していきたいと考えています。

 「富良野市博物館報告」は地域の歴史・自然にかかわる研究成果などが個人蔵のまま埋もれてしまうことなく、後世に残すと共に多くの人の間で共有する場となることを目指して発行しました。富良野地域に関わる調査記録、あるいは調査の計画等がありましたら、ぜひ富良野市博物館にご相談ください。

こちらのリンクからPDF(圧縮版)で閲覧できます。
 ↓
前編 後編

コメントする
発行物 : ミュージアムレターVol.31を発行しました。
投稿日時: 2019-12-21 16:50:00 (117 ヒット)

当館ほか市内外の公共施設などで配布しています。
内容は今年(2019年)4月から9月ごろにかけての博物館特別展や講座の様子で、
 ◆8ミリフィルム上映会「記憶のかけら」
 ◆特別展「森を支えるきのこ」とその関連事業
 ◆プロジェクト「O」(オオハンゴンソウ防除活動)
などを紹介しています。

こちらの画像をクリックするとPDF版が閲覧できます(圧縮版)。


コメントする
発行物 : 森林学習プログラム「森の教室だより」No.19
投稿日時: 2019-7-12 15:20:00 (140 ヒット)

6月中旬から今年の森林学習プログラムが始まりました。扇山小学校3年生41名、富良野小学校4年生72名、東小学校39名の子どもたちが、東山地区に位置する東京大学北海道演習林・神社山自然観察路で学習しました。東小学校のプログラムが翌日に延期となりましたが、すべて実施することができました。

詳細は次のPDFファイルをごらんください。






*夏休み明けには、麓郷小学校5・6年生、布礼別小学校5年生、山部小学校3・4年生、東小学校3・4年生、樹海中学校1・2生が森林学習に取り組みます。

コメントする
発行物 : ミュージアムレターVol.28を発行しました。
投稿日時: 2018-4-14 10:10:22 (192 ヒット)

富良野市博物館の広報紙「ミュージアムレター」の最新号vol.27を発行しました。
本号では夏季特別展「シマフクロウの聲がきこえる。」の様子や、見学会「レトロ建築巡り」(山部編)の紹介、平成29年度の事業報告を掲載しました。どうぞご一読ください。

↓下記のリンクをクリックし、閲覧してください。

続き... | 残り737バイト | コメントする
発行物 : ふらの森の教室だよりNo.16〜東大演習林・森林学習プログラム推進事業
投稿日時: 2017-12-1 14:11:43 (221 ヒット)

第16号ではガイドの研修会や今年度実施したプログラムの改善に向けた会合などを紹介しています。詳細については、添付のPDFファイルをご覧いただければ幸いです。

今後の予定ですが、さらにガイドの会合を重ねて来年度の準備を進めていきます。また2月末には年に一度開催している森林学習プログラム推進事業検討会議を開催予定です。


コメントする
発行物 : ふらの森の教室だよりNo.14,15〜東大演習林・森林学習プログラム推進事業
投稿日時: 2017-9-28 16:27:51 (280 ヒット)

第14・15号では夏休み明けに実施した山部小学校5年生、麓郷小学校5・6年生・布礼別小学校76年生、樹海小学校3・4年生、樹海中学校1・2年生の森林学習プログラムの様子を紹介します。詳細については、添付のPDFファイルをご覧いただければ幸いです。

今年の森林学習は8校を対象に実施し、様々な成果と課題が得られました。こうした点を踏まえて、来年度の事業に反映させていきたいと考えています。

今後の予定ですが、10月にはガイドの集い総括反省会や研修会、さらにプログラム検討会などを実施予定です。

コメントする
発行物 : ふらの森の教室だよりNo.13〜東大演習林・森林学習プログラム推進事業
投稿日時: 2017-8-1 12:55:17 (234 ヒット)

第13号では6月21日、6月28日、7月13日に開催した富良野小学校4年生、東小学校3年生、山部中学校1・2年生の森林学習プログラムの様子を紹介します。

この後、夏休み明けから9月中旬まで、山部小学校5年生、麓郷小学校5・6年生、布礼別小学校5年生、樹海小学校3・4年生、樹海中学校1・2年生の森林学習を実施予定です。

樹海小学校のプログラムには北海道教育大学旭川校理科教育教室の安藤教授とゼミ生の皆さんにご協力をいただきます。次号で紹介いたします。

詳細については、添付のPDFファイルをご覧いただければ幸いです。

コメントする
発行物 : ミュージアムレターVol.26を発行しました。
投稿日時: 2017-4-11 14:00:00 (321 ヒット)

ミュージアムレターは富良野市博物館の広報誌です。
Vol.26の内容は以下の通り。
・出張展示「104年間ありがとう!島ノ下駅展」
・寄稿文「旭岳・十勝岳の麓で森を歩く」
・コラム「博物館の裏側」
・出来事録〜平成28年度事業報告〜

図書館、文化会館など富良野市内外の施設にも配布しておりますのでご自由にお取りください。

続き... | 残り538バイト | コメントする
発行物 : ふらの森の教室だよりNo.11〜東大演習林・森林学習プログラム推進事業
投稿日時: 2017-3-21 12:49:12 (305 ヒット)

第11号では2月23日に18団体が参加開催した第2回検討会議の模様と冬季の野外研修について紹介します。

平成29年度は市内の小学校6校、中学校2校の児童・生徒と一緒に森林学習を展開することになりますが、その日程も掲載しました。

詳細については、添付のPDFファイルをご覧いただければ幸いです。

コメントする
発行物 : ふらの森の教室だよりNo.10〜東大演習林・森林学習プログラム推進事業
投稿日時: 2017-2-22 13:37:17 (326 ヒット)

第10号では11月以降に取り組んできたガイド研修(座学)とガイドの集いの様子を紹介します。ガイド研修では、東京大学北海道演習林の坂上大翼先生を講師に樹木や森林、森づくりに関する計6回の研修会を実施しています。

またガイドの集いにおいては、10月に実施した珠海小学校、山部中学校の試行の振り返りを行い、成果と課題について共有しました。

詳細については、添付のPDFファイルをご覧ください。

コメントする
(1) 2 »