富良野市生涯学習センター

ニュース
展示コーナー
富良野市の歴史と郷土芸能
森の教室
ナキウサギの鳴く里づくりプロジェクト協議会
発行物
調査と事業の報告 : 7/11 博物館講座「北星山の自然かんさつ」
投稿日時: 2020-7-13 6:50:00 (109 ヒット)

博物館講座「北星山の自然かんさつ」。中富良野町地域おこし協力隊の田中信哉さんを講師に中富良野森林公園(北星山)を歩きながら自然観察をしました。

まずは野鳥の声を聞いては、その野鳥の生態を紹介していきます。


クマゲラの採餌痕にはコケでできたオオルリの巣がありました。


田中さんが制作した骨格標本などを用いて、野鳥の体の仕組みも紹介しました。


子供たちの多くは、虫取り網を持ってきており、思い思いに蝶などを採集していました。ふだんこの山をフィールドにしている森のようちえん「森のたね」の参加者が多くきてくれていて、いつものように楽しんでくれていたようです。


昨年ベニバナイチヤクソウの生態を学ぶ学習会をこの山の一角で行いましたが、博物館では北星山をフィールドとした自然観察会はこれまでほとんど行っていませんでした。今回は田中信哉さんの協力を得て、魅力的なフィールドを散策することができました。
この講座は、特別展「富良野盆地の動物たち〜からだのしくみにせまる〜」の関連イベントです。特別展もぜひご来場ください。
特別展のリンク

印刷用ページ このニュースを友達に送る 記事をPDFにする

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。