:: facebook
:: 項目別記事
:: これに注目!「富良野の文化財」
北海道中央経緯度観測標
  • 北海道中央経緯度観測標
  • :: ここに注目!「自然散策ポイント」
    朝日ヶ丘公園
  • 朝日ヶ丘公園
  • :: トップページへのリンク
    博物館活動 : 富良野の自然に親しむ会「前田一歩園賞」受賞
    投稿日時: 2021-11-20 10:00:00 (183 ヒット)

     11月13日、主要な博物館講座の一つである「富良野の自然に親しむ集い」を共催いただいている団体「富良野の自然に親しむ会」が、29年におよぶ普及啓発などの活動の功績を理由に表彰されました。


     
    左:記念撮影 右:前田一歩園財団の新井田理事長より表彰



     
    左:受賞の辞を述べる永盛会長 右:展示物と並んで記念撮影(右は井口副会長)

     活動の歴史は1991年に富良野高校の永盛教諭・鳴海教諭、東大演習林の井口技術職員の3人が、個人や富良野高校科学部のヘイケボタル調査をきっかけに知り合ったことからはじまります。その後、鳥沼公園の造成計画を耳にしたのを機に、地域の大切な自然を守るために、市民がそれに親しんでその価値を知る機会を提供しようとしたことから富良野の自然に親しむ会が発足しました。
     それ以来、毎年4〜6回の観察会を開催するほか、地域の自然を紹介するガイドブックの発行、博物館の環境保全活動に協力するなど、活動を展開し続けています。


    活動紹介で会場に掲示した展示物


     鳥沼公園の湿地林の乾燥化、外来種の繁茂など、環境保全上の課題に向き合いながら、今後も市民に向けた取り組みを続けていきます。


     
    投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。