:: facebook
:: 項目別記事
:: これに注目!「富良野の文化財」
山部第一小学校校舎
  • 山部第一小学校校舎
  • :: ここに注目!「自然散策ポイント」
    ラベンダーの森・ハイランドふらの
  • ラベンダーの森・ハイランドふらの
  • :: トップページへのリンク
    RSS送信
    博物館コラム・読みもの
    « 1 (2) 3 4 »
    読みもの・コラム : 羽子板・お手玉・ぬり絵(コラム 博物館のむかしの道具)
    投稿日時: 2022-1-14 0:00:00 (117 ヒット)

    (10)羽子板・お手玉・ぬり絵


     
    生活1092「羽子板(花)」 生活2280「お手玉」

     昭和20年代のコーナーに展示されています。私が子供の頃は50〜60年代。羽子板で遊び、お手玉、ぬり絵、凧揚げ、こま回しなど、色々なもので遊びました。羽子板はカーン!といい音が鳴り、白熱して遊んだ記憶です。お手玉は3つで出来るまでたくさん練習しました。ぬり絵は自分の性格上、5分も集中力がもたなかったです。子供の頃に一生懸命に練習やたくさん遊んだものは、大人になってからも役に立ったり、何十年たとうとも出来るもので、子供の時の体験がいかに大切かを思い知らされます。

     
    生活923「ぬり絵」 生活924「ぬり絵」




    羽子板・お手玉・ぬり絵やその他の「昔の遊び道具」はテーマ8「戦後のあゆみ」(昭和20年代のコーナー)(2階)に展示されています。


    ※この記事はクマゲラ通信1月号に掲載しました。

    コメントする
    読みもの・コラム : 富良野獅子舞・越中伝承山部獅子舞 (コラム「まちの貴重な文化財」)
    投稿日時: 2022-1-1 0:00:00 (122 ヒット)

    広報ふらの・コラム「まちの貴重な文化財」No.7
    1月号で紹介するのは富良野獅子舞・越中伝承山部獅子舞です。

    コメントする
    読みもの・コラム : 12月22日 初めてのテレビ(コラム「今日はなんの日」)
    投稿日時: 2021-12-22 6:00:00 (225 ヒット)


    12月22日
    初めてのテレビ

     昭和27年8月22日から31日まで10日間、富良野小学校、富良野町営授産場、児童公園(現末広町)を会場として開町50周年記念の平和博覧会が開催されたとき、富良野小学校会場におけるテレビの実験放送は異常なほどの人気を呼びました。白黒式6メガ走査線525本という実験テレビに映る映像に驚き「こんな素晴らしい科学の進んだアメリカに戦争仕掛けるなんて日本も馬鹿なことをしたもんだ」という人もいました。

     
    富良野で開かれた平和博覧会(記念絵葉書より)

    続き... | 残り5421バイト | コメントする
    読みもの・コラム : 渡部医院(コラム「まちの貴重な文化財」)
    投稿日時: 2021-12-14 0:00:00 (120 ヒット)

    広報ふらの・コラム「まちの貴重な文化財」No.6
    12月号で紹介するのは近代洋風建築「渡部医院」です。

    コメントする
    読みもの・コラム : 飯櫃(めしびつ)と飯櫃入れ(コラム博物館のむかしの道具)
    投稿日時: 2021-12-1 0:00:00 (248 ヒット)

    (9)飯櫃と飯櫃入れ


     
    生活983「飯櫃」 生活542「飯櫃入れ」

     電気のない時代、保温というより、ご飯を冷めにくくする為の道具でした。釜で炊いたご飯をお櫃に入れ、飯櫃入れに入れると、温かさが持続するようです。飯櫃は藁でしっかりと丈夫に編んであり、藁製品を制作する技術と、電子レンジもない時代に、温かく、おいしいご飯を食べる知恵は凄いと思える品物です。最近でも需要はあるのだそうです。
     
    生活11「飯櫃入れ」 生活283「飯櫃入れ」




    飯櫃と飯櫃入れはテーマ8「戦後のあゆみ」「収蔵展示コーナー」(2階)に展示されています。


    ※この記事はクマゲラ通信12月号に掲載しました。

    コメントする
    読みもの・コラム : 便器(コラム「博物館の昔のどうぐ」)
    投稿日時: 2021-11-2 11:00:00 (91 ヒット)

    (8)便器


     
    産業720「染付便器」(4点のうちの1点)

     博物館に勤めて初めての収蔵物登録の時、この便器がありました。こんなものをもらってくるなんて・・・と驚きながら登録作業をしました。でも今では和式トイレがほぼ見当たらない時代に、確かに貴重な資料だなと理解しています。特にこのトイレは見たこともないような「染付便器」で、きれいな模様が付いています。今は洋式トイレに慣れてしまってなかなか和式トイレで用を足さないようになりましたが、足の筋トレには和式が良いらしいです。筋トレをしたい方は是非和式で!(^▽^)
     
    産業720「染付便器」(4点のうちの1点)

     私事ですが、子供の時「8時だよ!全員集合!」でトイレから手が出てくるコントがあり、よく夢でうなされました。いまだに夜中のトイレは行きたくない感じですね。



    ※便器は常設展示室には展示していません。調査活動や学習テーマとして扱いたい場合はお申し出ください。



    ※この記事はクマゲラ通信11月号に掲載しました。

    コメントする
    読みもの・コラム : 第四空知川橋梁群 (コラム「まちの貴重な文化財」)
    投稿日時: 2021-11-1 8:00:00 (112 ヒット)

    広報ふらの・コラム「まちの貴重な文化財」No.5
    11月号で紹介するのは空知川にかかる「第4空知川橋梁群」です。

    コメントする
    読みもの・コラム : 10月26日 忠霊塔と空知橋の落下(コラム「今日はなんの日」)
    投稿日時: 2021-10-26 8:30:00 (225 ヒット)


    10月26日
    忠霊塔と空知橋の落下

     昭和18年のこの日は、富良野の町を揺るがす大きな事故が起こった日でした。この事件を二人の「現場証人」、富良野駅に到着した碑身を曳行する一員であった役場職員の高松竹次、やはり役場職員で、曳行する人手を集めるため前日から当日にかけて近隣を訪ねて駆け回った岡部稔が書き残した記録を元に紹介します。(敬称略)

    <富良野神社の忠魂碑(2021年の博物館講座にて)>

    続き... | 残り15369バイト | コメントする
    読みもの・コラム :  帝国在郷軍人会小銃射撃場監的壕 (コラム「まちの貴重な文化財」)
    投稿日時: 2021-10-1 10:00:00 (122 ヒット)

    広報ふらの・コラム「まちの貴重な文化財」No.4。
    10月号のテーマは帝国在郷軍人会小銃射撃場監的壕です。

    コメントする
    読みもの・コラム : 冷蔵庫(コラム「博物館の昔のどうぐ」)
    投稿日時: 2021-10-1 7:00:00 (180 ヒット)

    (7)冷蔵庫

    1800年代に氷を利用して冷蔵する冷蔵庫が作られたそうです。形はほぼ同じですが、上の棚に氷を入れ、全体を冷やしていました。おそらくこの冷蔵庫が普及してからは生活も大きく変わったんじゃないかと思います。今では当たり前に冷蔵庫があり、冷えておいしい物を食べたり、冷凍までできてすっかり便利になって、なくてはならない家電です。最初に発明してくれた方に感謝します。

     
    産業716「冷蔵庫」       生活2379「冷蔵庫」

    冷蔵庫はテーマ8「戦後のあゆみ」(2階)に展示されています。


    ※この記事はクマゲラ通信10月号に掲載しました。

    コメントする
    « 1 (2) 3 4 »