富良野市生涯学習センター

ニュース
展示コーナー
富良野市の歴史と郷土芸能
森の教室
ナキウサギの鳴く里づくりプロジェクト協議会
発行物
RSS送信
« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 12 »
講座案内 : 8/8(土)レトロ建築めぐりを開催しました
投稿日時: 2015-8-8 17:30:00 (580 ヒット)

ただ今開催中の特別展「富良野の歴史的建造物」の関連事業として、8月8日午前中に富良野市街地周辺部の建物12件をマイクロバスで巡ってきました。参加者は19名で、夏休み期間ということもあり、自由研究の課題にしようと小学生の参加もありました。

昨年は富良野市街地を巡りましたが、今年はかつて北大第八農場が分布した農村部を中心に、昭和初期の農家住宅とその付属倉庫(土蔵造、石造、木骨レンガ造など多様)を見学しました。

また布部地区では、東大演習林が請願して設置された布部駅とその付属施設、布部市街地の旧吉本運送店事務所、相田木材蟷務所、旧北大第八農場事務所、布部石綿地区の成田山布部不動堂(富良野寺旧本堂)も見学しました。相田木材では会長さんから会社と地域の歴史を教えていただき、また不動堂では堂内にお招きいただき、伴州堂住職から建物のあゆみやお寺と社会との繋がりなどについて講話を頂戴しました。

多少涼しくなったとはいえ暑い1日でしたが、参加者の皆さんには多くの発見があり、楽しんでいただけたようです。来年度は山部地区で見学会を開催したいと思っています。ぜひ来年もご参加ください。


コメントする
講座案内 : 鳥沼・生きもの調査隊「昆虫採集と標本づくり」
投稿日時: 2015-8-3 19:12:57 (673 ヒット)

8月1日に鳥沼・生きもの調査隊「昆虫採集と標本づくり」を鳥沼公園・会館で開催しました。

子供たちから大人まで23名にきていただき、午前中はいろいろな方法で虫探し、午後は本格的な昆虫標本の作り方を習いました。また、樹脂を使って、琥珀のように虫を閉じ込める標本も作りました。

今回作った標本は来年度の博物館展示「鳥沼の生きもの(仮題)」に役立てます。ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。


コメントする
講座案内 : 7/29みんなでアート2015終了!
投稿日時: 2015-7-29 18:07:56 (520 ヒット)

7月29日(水)に山部のアートファーム南陽館で、市内の小学生28名が参加して「みんなでアート2015」を開催しました。講師はアートファーム南陽館実行委員会の芸術家の先生たち5名。

今年のテーマは「鳥の剥製を描こう!」。博物館が収蔵する鳥の剥製をモチーフに画用紙に鉛筆で下書き、水彩絵の具で色付けをし、台紙に貼り付けて完成させました。モチーフが画用紙からはみ出れば、画用紙を継ぎ足すのは自由、また全身ではなく部分を描くのもO.K.とし、あまり制約をせず自由に描いてもらいました。

とてもムシムシしてとても暑〜い1日でしたが、夏休みの良い思い出になったのではないでしょうか。


コメントする
講座案内 : 7/4開催アートを楽しもう!スケッチ紀行
投稿日時: 2015-7-25 9:30:00 (370 ヒット)

7月4日(土)に市内清水山にあるワイン工場、ワインハウス周辺で鉛筆画のスケッチ講座を開催しました。小雨のため30分ほど遅れて9:30から開始、講師である洋画家・盛本学史先生の指導のもと、26名(大人21、子ども5)でスケッチを楽しみました。午前中は曇天でしたが、次第に快晴となり、富良野盆地の雄大な景色も満喫して14:00には閉会となりました。





















コメントする
講座案内 : 夏休み子どもクラフト講座「鳥のはくせいを描こう」
投稿日時: 2015-6-11 8:59:20 (657 ヒット)

アートファーム南陽館で活動している芸術家の皆さんと鳥の剥製を一緒に描きます。

☆主 催 アートファーム南陽館実行委員会、富良野市生涯学習センター 

☆日 時 7月29日(水)10:00〜14:00

☆会 場 アートファーム南陽館

☆募 集 富良野市内の小学生 先着50名
      *定員になり次第締め切ります

☆持ち物 絵の具セット、画板、弁当、飲み物、タオル

☆申込み 7月10日〜22日の期間に受付します。
       電話で生涯学習センターにお申込みください(42−2407)

☆送 迎 文化会館前から鳥沼小学校、布部小中学校、山部支所を経由してバスを運行します。乗車を希望される場合は、お申込みの際にお知らせください。 

☆チラシ 次のファイルをダウンロードしてください。

コメントする
講座案内 : 4/19 はくぶつかん展示を作ろう!第1回〜作戦会議と草花もけい作り〜
投稿日時: 2015-4-22 0:20:00 (421 ヒット)

鳥沼・生きもの調査隊のH27年度は来年の特別展に向けて展示作りにシフトします。
今回は、作戦会議(どんな展示を作るか皆で考える!)と草花もけい作り(ミズバショウとオオバナノエンレイソウ)にチャレンジしました。

まずはこれまでの鳥沼・生きもの調査隊の振り返り。

自己紹介の無茶振りはちょっと不評だったかも・・・。
話し合い、までは発展しなかったけれど、「標本を手にとって下からも見れるようにしたら」「ジオラマで、どの場所でどんな生きものが見られるか分かるようにしたい」といった貴重な意見を出してもらえました。

作業開始。葉や花を切りぬいたり、新聞紙を丸めて和紙でくるんで、ミズバショウの軸を作ったり、


ミズバショウのちいさな花(発泡スチロール)をボンドでつけたり、


オオバナノエンレイソウの花を張り合わせて作ったりしました。


参加者は17人、1歳から年輩の方まで、様々な方が来てくれました。また、旭川から大学生が参加してくれたのは(講師の斎藤さんの引きですが)鳥沼・生きもの調査隊はじめてのことで、嬉しいことでした。


この日のうちに、14個のミズバショウと9個のオオバナノエンレイソウが完成!


おかげさまで、展示に役立てられそうです。でも、まだまだ数を増やしたいと思っています。この講座は終わってしまいましたが、作ってみたいと言う人がいましたら大歓迎!ご連絡ください。一つ作ってみると他の種類の花も自分で考えて作ってみたくなりますよ。

次回以降の講座もたくさんの方の参加をお待ちしています。

コメントする
講座案内 : 富良野の自然に親しむ集い 年間計画
投稿日時: 2015-3-24 15:00:00 (609 ヒット)

富良野の自然に親しむ集い
平成27年度の年間計画です。
第1弾は4月4日の皆既月食を観察します。
今年度もたくさんの方の参加をお待ちしています!

↓以下のリンクからご覧ください。

コメントする
講座案内 : 12/6 講演会「魅力再発見!ふらの建築探訪」
投稿日時: 2014-12-3 13:25:36 (581 ヒット)

市内には明治末期から大正、昭和30年代にかけて建築された歴史ある建物が残されています。富良野市の歴史とともに歩んできた建物の特徴や北海道建築の移り変わりを学んでみませんか。

■日時 平成26年12月6日(土)13:00〜15:10
■会場 市立富良野図書館 
■内容 第1部【報告】「富良野市の歴史的建造物」
              富良野市博物館学芸員 澤田 健
     第2部【講演】「北海道の建築文化と富良野市の歴史的建造物」
              北海道開拓記念館学芸員 小林孝二
■参 加 料 無料
■定  員 40名
■申 込 み 生涯学習センターへ電話でお申込みください


コメントする
講座案内 : 9/27 講演会「雪虫の世界」
投稿日時: 2014-10-11 10:50:00 (608 ヒット)

  第26回富良野市博物館特別展「石黒誠写真展『雪虫』」
  記念講演会

「雪虫の世界」
文化会館で午後1時より開催しました。

 今回は二部構成をとり、初めの1時間は、写真展の内容に沿う形で、スライド写真や雪虫が暮らす二種類の木「ヤチダモ」と「トドマツ」のパネルを使いながら雪虫の一年間の生態を紹介しました。参加者は、空を飛ぶ姿だけでなく、翅をもたず木の芽や葉の汁を吸ったり、アリの巣の中で生活する姿もあることを知り、驚きを隠せずにいました。

続き... | 残り1302バイト | コメントする
講座案内 : 9/14 秋の高山植物観察会
投稿日時: 2014-10-11 10:30:00 (585 ヒット)

  富良野の自然に親しむ集い 第4回
  「秋の高山植物 〜望岳台をめぐる〜」

 19名の方に集まっていただいた今回の観察会は、早朝に文化会館前に集合しバスに乗車、講師から十勝岳の噴火の話などを聞きながら望岳台へ向かいました。8時過ぎに歩き始め、石のごろごろしたガレ場や、高山に多いミヤマハンノキやハイマツ、エゾマツなどの樹木の中を進んでいきました。

 噴火口や火山砕石物、高山植物や様々なチョウの幼虫などを、木村徳志さんはじめ「集い」のメンバーの解説も聞きながら楽しく観察しました。ナキウサギは序盤の観察スポットで声や痕跡は確認したものの、姿は見れませんでしたが、最後に思いがけず見ることができました。一番の満足が得られたシーンでした。

 最後は「望岳台」の木板の前で集合写真を撮りました。高地の肌寒さがありましたが、楽しい観察会になったかと思います。参加くださった皆さんありがとうございました。

以下は、その他の見どころです。

      噴煙上がる十勝岳噴火口              スフリ(火山灰のかたまり)

           ハイマツの種                   ナキウサギの糞
 
       エゾオヤマノリンドウ          クマイザサの葉をまるめているコチャバネセセリ
 
        オオバスノキの紅葉                 イワブクロ(花の後)
 
                  イソツツジのたね(裂開前と裂開後)
 
 ウコンウツギの葉を食べるイチモンジチョウ            ヤマハハコ

                          散策の様子

コメントする
« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 12 »