:: facebook
:: YouTube
:: 項目別記事
:: これに注目!「富良野の文化財」
朝日ヶ丘八十八ヶ所
  • 朝日ヶ丘八十八ヶ所
  • :: ここに注目!「自然散策ポイント」
    鳥沼公園
  • 鳥沼公園
  • :: トップページへのリンク
    事業案内 : 7ー8月の博物館講座のお知らせ
    投稿日時: 2022-7-1 9:00:00 (373 ヒット)

    夏の講座のお知らせです。お問い合わせ・参加申し込みは富良野市博物館(生涯学習センター ☎0167-42-2407 (火)〜(土))までお電話ください(申込みの不要な講座を除く)。特別な記載がない限り、参加料はかかりません。

    富良野の自然に親しむ集い 発足30周年記念「第2回 ヘイケボタル観察会」
     昨今、すっかり見ることが少なくなったヘイケボタル。放流にたよらず、生息環境を整備している「太陽の里」で、ホタルの優しい光を追いましょう。
    講師:井口和信さん(東大演習林技術職員)
    日時:7月23日(土)19:30〜21:00
    場所:太陽の里ふれあいの森・沢コース
    集合:ふれあいの家駐車場
    定員:先着30人
    持ち物:長靴・野外活動に適した服装

    見学会「東大演習林をめぐる」
     どろ亀さんこと盒怯篝兇気鵑蓮東京大学北海道演習林の森でドイツ林学を参考とした天然林施業を進めましたが、当初は失敗ばかり。森の中を泥だらけになってはい回るような試行錯誤の末、森づくりの方針のヒントを得たのは10年以上を経た後のことでした。林分施業法と名付けられたその手法は、再生可能な自然資源の利用と生態的機能の保全を調和させる持続可能な森林管理の手法として国内外から高く評価され、現在も演習林の森づくりの根幹をなしています。
     この見学会では、どろ亀さんゆかりの足跡をたどりながら、東京大学北海道演習林の林分施業法に基づいた森づくりと天然林について学びます。どろ亀さん・ニコルさん追悼展「森の心、そして祈り」関連企画。

    主催:東京大学北海道演習林および富良野市博物館(教育委員会)
    講師:東大演習林技術職員
    日時:8月6日(土)9:00〜15:00
    場所:東大演習林内および富良野市博物館
    集合:富良野市博物館(生涯学習センター)
    定員:40人 申込多数の場合は抽選
       ※新型コロナウイルス感染症対策のため変更の場合あり
    締切:7月15日を一次締切とします。※申込状況によっては延長
    持ち物:野外活動に適した服装・軽食
    申込先は富良野市博物館(0167-42-2407)です。東大演習林ではありませんのでご注意ください。

    ※お願い
    感染症対策として、講座についてはあらかじめ申し込みいただき、体調の確認、マスクの着用をした上でご参加ください。特に、室内でのイベントについては細心の注意を払いますので、ご協力をお願いいたします。


     
    投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。