富良野市生涯学習センター

ニュース
展示コーナー
富良野市の歴史と郷土芸能
森の教室
ナキウサギの鳴く里づくりプロジェクト協議会
発行物
歴史と郷土芸能 : 富良野神社例大祭と郷土芸能
投稿日時: 2019-9-15 5:49:43 (139 ヒット)

「9/7・9/8山部獅子舞の演舞披露」の記事でも紹介しましたが、この季節、郷土芸能の担い手が市内各地で活躍しています。

8/25は富良野神社例大祭。神社神輿に続いて富良野獅子舞と弥栄太鼓が各町内に設けられた御旅所を練り歩き、地域のお店や買い物客、観光客の方々の無病息災、厄除けを祈願しました。


この日は雨が降ったりやんだりの不安定な天候で躍り手や叩き手たちにとっては厳しいコンディションでしたが、悪天候に負けず披露する姿に観客たちは大きな拍手が送られていました。
写真は富良野マルシェ広場での富良野獅子舞の演舞です。




弥栄太鼓保存会は他にも地域のイベントなどに積極的に参加しています。
8/25は地元ホテルのお祭り「プリンス感謝祭」に参加し、炎天の中勇壮な太鼓の音を響かせていました。



印刷用ページ このニュースを友達に送る 記事をPDFにする

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。